2007年10月07日

トランクの中の日本

フジテレビ放送の写真物語(10月6日)で一番最初にやっていた、
「トランクの中の日本」
写真集がとっても気になります。

アメリカの写真家が、50年もトランクにしまっておいた戦争の写真なのですが、写っていたのは一人の幼い男の子が、背筋をぴんと伸ばし、2、3歳の弟をおんぶ紐で背中に背負っているものです。

すでに、おんぶされている幼児は亡くなっていて、男の子は焼き場を目の前に背筋も、手の指先までピンと伸ばし、歯を食いしばりすぎて、唇から血がにじんでいる姿が、とても切ない写真です。

自分の悩みなんてとってもちっぽけなものに感じました。

ネットで「トランクの中の日本」を調べてみましたが、完売のようです。
posted by haken at 00:30 | TrackBack(0) | 主婦の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。